MASAKI(マサキ)こと田口 雅基(たぐち まさき)です。

 今回は、『FOOD・BUI・ZAP(フドビザップ)』をダウンロードして頂きありがとうございます。

 まずは、何度も見れる様にブックマークをお願いします。

  『FOOD・BUI・ZAP(フドビザップ)』 は、30席以下の小さな飲食店で良いチームを作り上げ、繁盛店を作り上げる為の教科書です。

 小さな飲食店は大型店やチェーン店に比べて規模は小さいです。それゆえ、売上高もお店の規模に比例します。
 しかし、小さな飲食店だからこそ大型店やチェーン店に負けない繁盛店を作り上げることが出来るのです。

 『あなたは、何の為に飲食店をやっていますか?』

 あなたが飲食店で独立しようと思ったきっかけはもしかしたら、

『美味しい料理でお客様を喜ばせたい!』という想いがあったのかもしれません…。

 思い出してみてください!「独立して、さあやるぞ!」と思ったあの熱い想いを抱いていたときのことを!
 もし、今も熱い想いがあって順調に進んでいるという方はこれ以上見る必要はありません。

 しかし、もしも

「こんなはずじゃなかった…」、

「本当は今頃こうなっているはずだった…」

と思っているのであれば、この『FOOD・BUI・ZAP(フドビザップ)』を参考にして取り組んでみてください。

 私が20数年間、飲食業界で培ってきたノウハウを余すことなく公開しています。 

 飲食業界だけでなく、サービス業界はブラック!ブラック!!と騒がれて人手不足が深刻な問題となっています。

 私の修業時代は、今でいうとものすごいブラックな生活だったかもしれません。しかし、それがあったから今の私がいるわけですし、その頃をブラックだとは思ってもいませんでした。

 お金を使って自分に投資することが出来なかったから時間を使って自分に投資していたわけです。

 しかし、経営者になった私が約10年かけて体感したことは、小さなお店の経営者が先頭に立って、リーダーシップをとっていたのでは長続きする繁盛店は作れないということ。

 そして、自分自身が先頭に立ってお店の営業をしている以上は、自分よりできる人財は集まらない…。

 ただ言えることは、

自分の熱い想いを言葉にして、それを発することで、それに共感してくれる良いスタッフが集まりそれが大きくなり、それに共感したお客様がたくさん集まってくるということです。

 あなたのお店を、一緒に愛情あふれる良いお店にしていきましょう!