1975年 僕は秋田県の本荘市(由利本荘市)で産声をあげた。

3人兄弟の真ん中。兄と妹に挟まれた中間子という立場で育ったことから目立ちたがりでもあり恥ずかしがりや。ほんと、昔から矛盾だらけの生き方 (笑)

実家は農家で祖父母は農業ひとすじ、父母は農協に勤務しながら農業の手伝いをするという兼業農家だったため、幼少期は暇さえあれば家の手伝い。

辛いことも楽しかったことも、その頃体験したことが、よくも悪くも今の自分にかなり影響している。

その当時は、『なんで俺だけ…?」って思いばっかりだったけど、

周りの友達が遊んでいるときに、祖父母や父母と一緒に農業の手伝いをしたことが今の自分にものすごく活きていて、僕が「念願の自由が丘」にお店を出せたのもその時の経験がものすごく大きい。

ウサギと亀の話じゃないけど、他人が休んでいる時にどれだけ自分の力を注げるか?自分の目標を定めて、その目標をなんとしてでもクリアしようとコツコツ努力できるか?どんだけおっきな挫折感を味わったか?

そして、決して諦めない!

嫌なことあっても、泣きたくなっても、「馬鹿野郎!」って、でかい声で怒鳴りたくなっても…。

要は「考えるか?考えないか?」じゃなくて「やるか?やらないか?」

考えるのは、その後でいい。行動すればするだけ、やればやった分だけ自分の中のもやもやが少なくなってくる。その感覚がつかめれば、きっと目標はクリアできる。

だって、頭の中で想像できてるじゃん!『そうぞう』って、創造っても書くでしょう!本当の自分探しの旅に出よっ!



本当にこれらがすごく大事。

飲食店経営者としてのマサキ(MASAKI)